速読とは、

読んで字のごとく、文字が速く読めるということです。

 

ななめ読みや飛ばし読みではなく、

理解しながら速く読めているという状態のことを指します。

 

そうなるために、脳の処理速度のアップが重要になります。

脳の処理速度を上げることによって、

速読ができるようになる脳にしていくのです。

 

そのため、効果としては、

読む速さが熟読のまま、今の2倍以上になることで、

・月2冊だった読書量が月8冊読めるようになった

・隙間時間で大好きな小説を月15冊読めるようになった

・新聞にかける時間が減った

・はじめて1冊本を読み切れた

・本をどんどん読みたくなる

 

といった効果があります。

 

また、読むだけにとどまらず、

脳の処理速度が速くなったことで

・書類の作成が速くなった

・時間を長く感じるようになり、やりたいことができるようになった

・仕事が早く終わり、家族との時間がとれるようになった

・ブログ、メルマガなどアウトプットにかかる時間が短くなった

・勉強にかかる時間が短くなった

・処理が速いので余裕を持って仕事がこなせるようになった

・理解力、記憶力が上がった

 

などという効果もあります。

 

Waiwai速読の効果として、

自分らしく生き生き脳をつくるという観点がございます。

そちらについては、Waiwai速読とは?をご確認ください。